警察に通報しても無駄?ヤフオクの商品が偽物だった時の正しい対応方法

警察に通報しても無駄?ヤフオクの商品が偽物だった時の正しい対応方法

ヤフオクで偽物を購入してしまった時に、警察に通報しても無駄だという意見が多くありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は、ヤフオクの偽物を通報した時の警察の対応と、個人でできる返金方法についてご紹介していきます。正しい対応方法を知って、確実に返金してもらいましょう!

商品が偽物だった時に警察に通報しても無駄?


ヤフオクで購入した商品が偽物だった時、購入者が警察に通報したり被害届を出しても、警察は動かないという意見をよく目にします。

しかし、偽物ブランド品を販売目的で所持していた人が逮捕されることは実際にはあります。ならどうして、警察への通報は無駄と言われているのでしょうか。

警察が捜査をしてくれる可能性は低い

実は、偽物ブランド品を所持していて逮捕された事例は、製造元や販売代理店など、その商品を販売する権利を持っている企業などが訴えたケースが大半で、個人の被害に対する捜査はほとんど行われていません。

なぜなら、オークションによる詐欺被害は全国各地で日々報告されてはいますが、警察がすべてに対応することは不可だからです。

また、ヤフオクの出品者に、「偽物を売りつけよう」という、騙す意図があったかどうか立証することが難しいため、警察もなかなか動き出せずにいます。そういった理由があるため、中には、被害届の受理さえしてもらえなかったという人も沢山います。

それでも被害届を出すのは無駄ではない

ヤフオク等、オークションなどで偽物を購入してしまって、単独で警察に被害届を出しても、警察はあまり動いてはくれません。

ただし、だからといって被害届を出すことが無駄というわけでもありません。もし、同様の被害届がいくつも報告された場合は、被害の拡大を防ぐためにも、捜査が始まる可能性もあります。

また、同じ商品での被害届が複数出されていれば、組織的犯行を疑い、捜査が始まるかもしれません。

いずれにしても、すぐに捜査、逮捕という可能性は低いですが、いつかその被害届がきっかけで、捜査が始まる可能性もあるので、被害届は必ず出すようにしましょう。

偽物を買ってしまった時に返金してもらうための対応


ヤフオクで購入した商品が偽物だった時は、まずは、返金してもらえるように出品者に連絡を取ることから始めましょう。連絡は、基本的に取引ナビを利用します。

ただし、返信がない場合は、連絡掲示板を利用するようにしましょう。連絡掲示板でのコメントを「公開」すると、そのページを見た人が誰でもそのコメントを読むことができるようになるので、出品者も無視しづらくなり、返信がある確率がアップします。まずは焦らずに、冷静に対応していきましょう。

返金してほしいことを丁寧に伝える

偽物を購入させられたことで、出品者に対して文句を言いたくなるかもしれませんが、スムーズに返金してもらうためには、冷静に対応するようにしましょう。

返金要求はできるだけ早くすべきですが、焦って失敗しないためにも、送信前に一度、友達や家族にチェックしてもらうのもおすすめです。

「届いた商品が偽物だったので、返金をお願いしたい」という旨を伝えるだけで、すぐに返金に応じる出品者もいます。

そういった出品者は、偽物とバレた時点でリスクを避けようとするため、話がこじれることもあまりありません。

証拠を提示する

返金をお願いしても応じてもらえない時は、具体的に偽物である証拠を提示しましょう。偽物である証拠はしっかりと根拠のあるものを提示することが大切です。

ブランド品なら鑑定もできるので、鑑定結果を提示するのが一番手っ取り早いでしょう。

もし、偽物についての情報が載っているサイトなどがある場合は、そのURLを参考までに伝えるのも一つの方法です。

ヤフオク事務局に連絡することを伝える

悪質な出品者の場合は、証拠を提示しても、返金に応じてくれないこともあります。その際は、ヤフオク事務局に連絡することを伝えましょう。

普段から、頻繁にオークションを使用している出品者の場合は、アカウント削除などの措置を避けるために、返金に対応してくれる可能性が高まります。

警察や弁護士に相談することを伝える

連絡を何度取っても、なかなか返金に応じてくれない場合は、警察に被害届を出すことや、弁護士に相談することを伝えましょう。

ここまですれば、悪質な業者で無い限りは、返金に応じる出品者が大半です。しかし、それでも返金に対応してもらえない場合は行動に移しましょう。

警察の捜査はあまり期待できませんが、弁護士に相談すると、内容証明を郵送したり、少額訴訟を起こすこともできます。そういった法的措置も検討して、泣き寝入りだけはしないようにしましょう。

ヤフオクは購入前に入念なチェックを!


残念ながら、ヤフオクなどを利用して偽物を販売し、お金を儲けようとする人は、常に少なからず存在しています。

偽物を購入してしまったら、返金される可能性はゼロではありませんが、やはり返金してもらうためには、時間や労力がかかります。

普段から、偽物を購入しないように、評価のチェックはもちろん、他の出品者の価格設定と比較したり、不明な点は購入前に質問するなど、慎重に商品選びをするようにしましょう。